女学生マッチング『キャリア美人』がコロナ禍でエンジェル資金の調達成功

【ビジネス報道】 令和二年六月十七日に日本最大級の女子学生就活支援採用マッチング『キャリア美人』を運営するキャリア美人(代取:廣岡絵美、写真上)は、複数の個人投資家(エンジェル)からの資金調達を完了した旨を発表した。調達額は問い合わせたが、不明。同社は「次世代女子の育成で、社会を変える」事を推進している。

資本金は二千七百万円。


今回の引受先は、オプト共同創業者の海老根智仁(丁未)とキープレイヤーズの高野秀敏(丙辰)代取。後者は報道現在で五十社以上のエンジェルとしての実績がある。今回の資金調達で経営やHRにおいて経営指導を通じ、キャリア美人が運営するサービスの更なる拡大と新規事業開発を推進する。


またハー・ストーリィの日野佳恵子 代取を社外取締役として迎える。佳恵子代取は、女性マーケティングの第一人者であり、キャリア美人のサービス拡大において必要不可欠な存在だと考える。


キャリア美人は女子学生の現状を危惧。少子高齢化に伴い、女性の社会進出が必要とされており、『女性活躍推進法』では女性管理職率を向上させていく事を義務化。反面、未だに女子学生は一学年二十万人の中、昇進は望まない一般職志向が約十八万人を占める調査もある。


キャリア美人は、次世代を支えていく女性達を輩出していく為にも社会に出る前の学生の段階からキャリア教育を行い、一人ひとりのキャリア開発を行ってきた。今までサポートしてきた学生は数万人を超える。キャリアの重要性が問われ、現下、コロナ禍によって不景気になる中で、更に女子学生達に向けてのキャリア開発を強化し、次世代女子の育成・就活支援を行う。


キャリア美人はマッチング以外にも、女性活躍企業のアワード「Woman’s Value Award」やオトナ女子の為の資格支援事業「ウーマンズ バリュー トレーニング」を運営している。


キャリア美人株式会社

ホームHome企業理念Mission事業内容Bussiness代表挨拶Message会社概要Informationお問い合わせContact usキャリア美人WEB/ServiceプライバシーポリシーPrivacy policy女性の「新しい道」を切り拓く 道とは誰かが渡るから「道」になるのであって、いくら切り拓いても その道を必要としてもらえない限り、道として認められない。 最初は誰かが何も見えない先に希望を持ち、そこを新たに開拓することから始まるが その先に誰かがその道を当たり前のように渡ってくれるからこそ、先駆者の意味を成す。 私たちはそんな世の中を変える先駆者でありたい。 今はまだ何もない空論も それを事実にするために行動していくことが重要であり またそれを必要としてもらえることでなくてはいけない。 今、女性のワークスタイルは変わろうとしている。 多様な働き方が求められる中、その中でより一層極みを目指していく女性たちを私たちは応援したい。 その女性たちは過去に少人数しか存在せず、当たり前の生き方ではなかった。 ただ、それが当たり前になる時はもう目の前だと信じている。 キャリア志向の女性こそ日本にとって宝であり そういった女性たちこそ生きやすい世の中にするために私たちが新たな道を切り拓いていく。 今までなかった道を当たり前の道に変えるために。 私たちはそんな世の中を変える先駆者でありたい。女子学生にとっては「社会で必要な教育プラットフォーム」として様々なコンテンツを提供。 企業にとっては優秀な女子学生との「出逢いのプラットフォーム」として採用機会を創出しております。私自身、シングルマザーで起業し、現在は女性の活躍支援を行っておりますが、まだまだ社会では女性が活躍できる環境が整っているとは言えません。 また、女性は多くの可能性を持っている人が多い中で、家庭に入りキャリア復帰できていない女性も多数います。様々な女性がいる中で、私たちが行いたい目標はただ一つ、「全国の女性が社会で活躍できる環境を創り出していく」ことです。社会で輝きながら羽ばたいていく女性を誕生させていくことをモットーに、これからも活動して参ります。 大手航空会社入社後、結婚・出産・育児を経験し、女性が社会で活躍するにあたってのキャリア形成

career-bijin.jp

写真:キャリア美人㈱

0コメント

  • 1000 / 1000